カキとチンゲン菜のオイスターソースがけ

かき(生食用)
片栗粉
チンゲン菜
くこの実

1パック
大さじ1
3〜4株
大さじ1/2(戻しておく)
《A》
紹興酒
オイスターソース
黒砂糖
鶏がらスープ

3/4カップ
大さじ5
大さじ2
1・1/2カップ
水溶き片栗粉 (片栗粉 大さじ1、水 大さじ2)
醤油         
胡椒
ゴマ油

サラダ油
少々
少々
少々
少々
大さじ1

カキとチンゲン菜のオイスターソースがけ
1 チンゲン菜はよく洗っておく。
カキは片栗粉をまぶして、流水で洗い流す。
鍋に湯を沸かし、塩、サラダ油を加えチンゲン菜をさっと茹でる。    
ざるに上げて冷まし、縦の4つ割にして水気を絞る。    
チンゲン菜を茹でた湯でかきもさっと湯通し、ざるに上げる。
2 小鍋に《A》を入れて煮立て、醤油、胡椒、ゴマ油で味を調える。
水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
3 器にカキ、チンゲン菜を彩りよく盛り付け、2をかけ、くこの実を散らして出来上がり。