鮭と白菜の重ね蒸し

  鮭(甘塩)
白菜


胡椒
固形スープの素
万能ネギ(小口切り)
(ぽん酢)

4切れ
1/2株
1/4カップ
1/4カップ
適宜
1〜2個
少々
適宜

鮭と白菜の重ね蒸し
1 鮭は骨を取り除き、5〜6等分の長さのそぎ切りにする。  
胡椒少々をふり、酒大さじ3(分量外)をふっておく。    
しばらくしたら、余分な水気ペーパーでとる。    
白菜は葉としんに切り分け、一口大より少し大きめに切る。
2 鍋に酒1/4カップと水1/4カップを入れる。葉を敷き、しんを重ね、鮭をのせ、葉、しん、鮭の順に重ねてゆく。鮭は重ならないように並べ入れる。
中間位に砕いた固形スープの素を入れる。    
最後に残りの白菜を重ね、軽く手で押さえる。
3 蓋をして強火にかける。かさが少し減ったら弱火で蒸し煮にする。    
時々、鍋をゆすり焦げないように気を付ける。
全体のかさが1/2量位になったら火を止める。
4 器に盛り、万能ネギを散らす。    
お好みでぽん酢をかけてもよい。