カニ缶詰
海老
ホタテ缶詰
柚の皮の微塵切り
生姜の微塵切り
大葉の微塵切り又は、山椒の葉
紅生姜
揉み海苔
味塩
 

1. 炊きたての御飯に、味塩を振り万べんにかき混ぜ、軽い塩味を付けておく。
2. カニとホタテは汁をよく切って身をほぐす。カニの身には大葉の微塵切りと混ぜておく。また、ホタテは生姜の微塵切りと混ぜる。
3. 海老は皮を剥いて背ワタを取り、小豆大の大きさに叩き小鍋で煎るように炒め少量の醤油で味を整え、柚の微塵切りと混ぜておく。
4. わっぱの深さ3分の1の厚さに御飯を敷き詰め、ホタテを散らすように敷き詰める。さらに上に御飯を敷き詰め、海老を同様にして、御飯を乗せ、カニを散らす。このように三段重ねにする。
5. わっぱを5〜8分程蒸す。
6. 蒸し終わったわっぱめしの上に紅生姜と揉み海苔を散らす。
一口メモ
簡単料理の為、缶詰を利用しているが、本物志向でジックリ作りたい方は、生鮮もので挑戦して下さい。