アンコウ---------400g
白菜 葉---------3枚
ニンジン---------1/2本
ブロッコリー---------1/3個
タケノコ(茹でたもの)---------100g
椎茸 ---------3枚
長ネギ---------1本
顆粒中華ダシ(スープ)---------3カップ
片栗粉(水溶き用)---------小さじ1
醤油 大さじ2---------1/2
炒め油 ---------適宜
片栗粉 ---------適宜
 

1. アンコウはよく水洗いし、熱湯をかけてアク抜きする。
2. 白菜・ニンジンなどの野菜類は、平均に火が通るよう適宜な大きさに切る。
3. アンコウはよく水気を切り、片栗粉をまぶし油で揚げる。
4. フライパンに油を薄くひき、野菜類を炒める。
5. 炒めあがったら3を入れ、スープを加え一煮立ちさせアクをとる。
6. 最後に醤油をいれ、溶き片栗粉で薄くとろみをつける。
※俗にアンコウの七つ道具とは、皮、キモ、柳肉、エラ、ヌノ(卵巣)、トモ(尾)、 水袋(胃腸)の部位のことをいう。